建設現場のアプリ活用情報サイト

建設ドキュメント閲覧・共有アプリ

建設ドキュメント閲覧・共有アプリ「CheX」

煩雑な施工時の建設図面・関係書類の一元管理アプリ「CheX」
図面の共有、日々の記録。
CheXでカンタン・シンプルに
建設業向け「図面閲覧」クラウドサービス「CheX」
図面の共有、日々の記録。CheXでカンタン・シンプルに

CheXとは?

CheX(チェクロス)は、図面、工程表、作業指示書、工事写真など
様々な文書を電子化し、iPadから閲覧・共有できる建設業向けクラウドサービスです。
CheXの特徴は「使える」4つの基本機能

主な機能一覧

見 る
見る
  • 施工最前線でiPadで図面を閲覧できます。
  • A0サイズの図面もストレスなく閲覧できます。
  • BIMモデルも閲覧できます。
  • スムーズな画面表示
    スムーズな画面表示
    スムーズな画面表示
    スムーズな描画速度でストレスなく見ることができます。
  • 様々なフォーマットに対応
    様々なフォーマットに対応
    様々なフォーマットに対応
    CADファイル[ DWG,DWG, DXF, Tfas, Jw, Rebro, CADEWA ] BIMファイル[ ifc, revit ] ドキュメント( Word,Excel, PDF, 他 ) 画像・映像等
  • オフライン閲覧機能
    オフライン閲覧機能
    オフライン閲覧機能
    ネット回線が届かない施工現場でもオフラインで閲覧することができます。
  • BIM連携機能
    BIM連携機能
    BIM連携機能
    3D BIMモデルで空間をリアルタイムに表示できます。
    BIMオプションはこちら
書 く
書く
  • 紙の図面のような感覚で直接メモを書けます。
  • 電子黒板付き写真や360°写真の撮影ができます。
  • 付箋の感覚でメモを付けられます。
  • 手書きメモ機能
    手書きメモ機能
    手書きメモ機能
    範囲や形状など文章では伝わりづらいことも手書きで入力できます。
  • 付箋機能
    付箋機能
    付箋機能
    付箋のように、メモしたことを図面上に貼り付けることができます。
  • 直貼り写真機能
    直貼り写真機能
    直貼り写真機能
    撮影した写真を、図面上にそのまま貼り付けることができます。
  • ピン機能
    ピン機能
    ピン機能
    図面上に図のような「ピン」を置き、写真や動画、メモの保存ができます。
共有する
共有する
  • 現場で集めた情報を迅速にほかの作業者や事務所のPCと共有できます。
  • 紙図面のように取りまとめや出し分けが必要ありません。
  • 関係者間で工事状況を確認できます。
  • 瞬時に各データの共有
    瞬時に各データの共有
    瞬時に各データの共有
    複数名でメモ等の記入を行っても、情報が上書きされず、自動的に統合し共有できます。
  • メール機能
    メール機能
    メール機能
    画面に映る状態をそのまま画像にしてメールに添付し、共有することができます。
  • クラウドストレージ連携
    クラウドストレージ連携
    クラウドストレージ連携
    ストレージ上に保管されている任意のファイルをCheXに取込むことができます。
出力する
出力する
  • CheXに書き込まれたメモを出力できます。
  • 様々な形式で出力することができます。
  • 出力機能(スナップショット)
    出力機能(スナップショット)
    出力機能(スナップショット)
    画面上のメモ情報をPDF形式で。ピンの中の情報をCSV形式で、出力することができます。
  • 写真帳作成機能
    写真帳作成機能
    写真帳作成機能
    CheXに登録された写真データからExcel形式の写真帳を自動で作成することができます。
  • XC-Gate・XC-INO連携
    XC-Gate・XC-INO連携
    XC-Gate・XC-INO連携
    帳票電子化システムと連携し、ドキュメントの閲覧~共有~帳票作成を現場で完結できます。
その他の注目機能
  • 主なスマートデバイスに対応
    主なスマートデバイスに対応
    iPad, iPhone, ※Androidスマートフォンに対応しています。
    ※一部対応していない機能、機種があります。
  • 多言語対応
    多言語対応
    日本語・英語・中国語に対応しています。
  • 電子黒板機能
    電子黒板機能
    電子黒板を利用した写真を簡単に撮影。国交省基準に対応した改ざん検知機能も搭載しています。
  • 360°撮影機能
    360°撮影機能
    360°カメラ「RICOH THETA」で撮影した360°写真の取込み、切り出し、編集、共有ができます。
  • 画像切り出し機能
    画像切り出し機能
    黒板に貼付るための画像を切り出す機能。配筋検査時の豆図切り出しや黒板への貼付に活用できます。
  • スリーブ検査機能
    スリーブ検査機能
    黒板付き写真撮影時間の短縮など、現場でのスリーブ検査業務を省力化することができます。
  • 測定器連携機能
    測定器連携機能
    測定機器と無線で連携することで、測定値の自動取込みや、合否判定、帳票作成までも行えます。
  • チェックリストピン機能
    チェックリストピン機能
    配筋検査に使えるチェックリストを搭載したピンです。活用することで抜け漏れを防止します。
  • 管理ツール
    管理ツール
    複数プロジェクトやプロジェクトに所属する利用者を一括で登録・編集できるツールです。
  • 最新図面確認機能
    最新図面確認機能
    QRコードを図面印刷時に付与できます。紙図面のQRコードを読み込むことで最新版か確認できます。
  • スタンプ機能
    スタンプ機能
    繰返し入力する定型文字や、記号をスタンプとして入力できるほかオリジナルスタンプも作れます。
  • 簡易計測機能
    簡易計測機能
    基準となる線を設定した上で、図面上の距離や面積(四角形・多角形)を測定できます。
  • 通り芯機能
    通り芯機能
    図面上の通り芯を画面に固定し、常に表示させることができます。
    ※通り芯のサポート機能は株式会社大林組様の特許機能を使用しています。
  • お気に入り登録機能
    お気に入り登録機能
    特定のページに対してお気に入り登録することで、ページ一覧からすぐアクセスすることができます。
  • マップ機能
    マップ機能
    地図上にピンを立て、CheX上のファイルと紐づけることで地図から関連データの呼出しができます。
カタログダウンロードはこちら

このような課題を抱えている
建設現場担当者様向けアプリです。

  • 建設現場で重たくてかさばる図面を手持ちで運ぶのが大変…

  • プロジェクトの関係者全員と最新の情報を共有するのに工数がかかる…

  • 事務所に戻ってからの写真整理や帳票作成の負担が大きい

  • アプリの操作が難しく、結局紙の図面を使ってしまう…

CheXがこれらの課題を解決します。

図面・書類・カメラ・黒板をデジタル化。
手軽な持ち運びを実現。
CheXがあれば大量の図面や黒板、デジカメの持ち歩きは不要。
現場と事務所の往復も減らせます。
常に最新の情報を
プロジェクト関係者全員で共有。
プロジェクトの関係者が同じ情報を共有し画面上で報告や確認ができ、打ち合わせ時間を削減します。図面を更新すると自動で通知され常に最新情報を共有できます。
撮影した写真やメモは
Excel形式で出力可能。
図面と紐づけられたメモや写真は、エクセル形式で出力が可能。
大量の写真でも、どこの写真かすぐにわかるので、整理が簡単です。
直感的に操作できる
ユーザーインターフェース。
図面がデジタル化されても、操作性が悪くては意味がありません。
CheXは直感的で分かり易い操作性で、関係者すべてが簡単に使用できます。

主な導入実績・事例

世界12カ国・12万現場・
スーパーゼネコン5社中4社が採用

事例資料ダウンロードはこちら

安心・安全のセキュリティ

  • 通信は全て暗号化
    通信は全て暗号化
    SSL証明書を用いてインターネットを介する通信の全てに暗号化を施しています。
    暗号強度256bitにも対応しています。
  • 国内3拠点にファイルを保管
    国内3拠点にファイルを保管
    CheXで保存されたデータは単一拠点ではなく、複数拠点に保存されるのでデータ堅牢性が高くBCP強化に最適です。
  • アクセス権限を設定可能
    アクセス権限を設定可能
    図面・書類の閲覧やメモ書きは、権限を与えられた利用者のみが行えます。設計や現場管理の関係者にはメモ書き込みの権限を、工事業者や協力会社には閲覧権限を、と様々な設定ができます。
  • 個体認証・IP制限
    個体認証・IP制限
    個体やIPアドレスによる接続制限ができます。

充実のサポート体制

充実のサポート体制
効率的な活用方法から現場作業員の方の説明まで
手厚くサポートいたします。
建設現場では、ITツールの活用になれていない方も多くいらっしゃるかと思います。
YSLソリューションでは、スムーズにご活用いただけるよう、アプリの操作性を追求するだけでなく、サポート体制も充実させております。

導入までの流れ

  • お問合せカタログダウンロード
    Step1

    お問合せ
    カタログダウンロード

  • 製品詳細・料金のご説明
    Step2

    製品詳細・
    料金のご説明

  • ご契約・ご導入
    Step3

    ご契約・ご導入

  • 説明会開催
    Step4

    説明会開催

お問合せ・各種資料はこちら

お問合せ・見積り依頼・デモ依頼