建設現場のアプリ活用情報サイト

建設ドキュメント閲覧・共有アプリ

煩雑な施工時の建設図面・関係書類の一元管理アプリ

CheXとは?

「CheX」カタログダウンロード

「CheX」カタログダウンロード

煩雑な建設現場の図面・書類管理のお悩みを解決。
建設ドキュメント閲覧・共有アプリ「CheX」の
製品カタログはこちらからダウンロードできます。

無料ダウンロード

このような課題を抱えている
建設現場担当者様向けアプリです。

  • 建設現場で重たくてかさばる図面を手持ちで運ぶのが大変…

  • プロジェクトの関係者全員と
    最新の情報を共有するのに工数がかかる…

  • アプリの操作が難しく、
    結局紙の図面を使ってしまう…

  • 事務所に戻ってからの写真整理や帳票作成の負担が大きい

生産性の向上と魅力ある
職場づくりの実現には、ITツールが有効です。
ですが、ITツールは何でもいいわけではありません。

生産性の向上と魅力ある職場づくり
例えば「ワンストップ」「オールインワン」という表現は、「必要な機能がすべて網羅されているので、とても便利に違いない」と見えます。
ですが、それは「全員が、複雑な機能を理解し、同じレベルで使いこなせたら」という条件が前提となり、複雑な機能を使いこなせる人が少ない場合、役に立たないものになってしまいます。

つまり、「できる」と「使える」は、別の話なのです。

本当に利用できるITツールのポイントは

できるではなく
使えるで選ぶこと
  • 色々な事ができることよりも
  • 施工の最前線で「誰でも」使えて、効果を実感できることです。

CheXが選ばれる理由はシンプルで「使える」から
CheXは「使える」4つの基本機能を中心に誰でも簡単で使いやすい作りになっています。

    • 見る

      • スムーズな画面表示
      • オフラインでの閲覧
      • BIMで空間を3D閲覧
    • など

    • 書く

      • 図面上にメモ記入
      • 写真時に電子黒板表示
      • スタンプの入力や作成
    • など

    • 共有する

      • 複数名での情報記入も上書きされず共有
      • メールにて画像添付で共有
    • など

    • 出力する

      • 記入した情報をPDFとして出力
      • 登録した写真からExcel形式の写真帳を自動作成
    • など

CheXがこれらの課題を解決します。

図面・書類・カメラ・黒板をデジタル化。手軽な持ち運びを実現。

図面・書類・カメラ・黒板をデジタル化。
手軽な持ち運びを実現。
CheXがあれば大量の図面や黒板、デジカメの持ち歩きは不要。
現場と事務所の往復も減らせます。

常に最新の情報をプロジェクト関係者全員で共有。

常に最新の情報をプロジェクト
関係者全員で共有。
プロジェクトの関係者が同じ情報を共有し画面上で報告や確認ができるので、打ち合わせ時間を削減します。
図面を更新すると自動で通知が届くので情報伝達のタイムラグなく常に最新の情報や図面を共有可能です。

直感的に操作できるユーザーインターフェース。

直感的に操作できる
ユーザーインターフェース。
図面がデジタル化されても、操作性が悪く現場が不便になっては意味がありません。CheXは直感的で分かり易い操作性により、すべてのプロジェクト関係者が簡単に使用することができます。

撮影した写真やメモは自動的に帳票形式で出力。

撮影した写真やメモは
自動的に帳票形式で出力。
図面と紐づけられたメモや写真は、エクセル形式で出力が可能。大量の写真でも、どこの写真かすぐにわかるので、整理が簡単です。

実績・事例

世界12カ国・年間延べ12万以上の建設現場
スーパーゼネコン5社中4社が採用
CheXは、図面・関係書類の一元管理を実現することで、多くの建設現場の業務効率化に貢献しています。
  • 株式会社大林組様
    株式会社大林組様
    株式会社大林組様は CheX の導入によって、紙の図面を大量に持ち運んだり、図面を閲覧するために事務所まで戻るなどといった手間を削減。作業効率の向上に成功しました。
    詳しく見る
  • 西日本旅客鉄道株式会社様
    西日本旅客鉄道株式会社様
    西日本旅客鉄道株式会社様では、図面などのペーパーレス化によって、現場に行くための下準備(印刷)が不要になったことで作業工数の削減に成功しました。
    詳しく見る
  • 株式会社高田工業所様
    株式会社高田工業所様
    株式会社高田工業様は CheX で現場で気付いた事を写真やメモで瞬時に共有ができるようになった事で、事務所に戻ってからの書類作成・整理作業の大幅な効率化に成功しました。
    詳しく見る

大手ゼネコンをはじめ
多くの企業様にご利用いただいております。

「CheX」主要機能一覧
建設現場の図面・書類管理のお悩みを解決します。

  • スムーズな画面表示
    スムーズな画面表示
    圧倒的な描画速度でスクロールや拡大がサクサク動くため、ストレスなく閲覧可能です。
  • 常に最新の図面を表示
    常に最新の図面を表示
    図面を更新すると自動でメール送信し、連絡漏れを防止します。古い図面が原因の手戻り防止などに有効です。
  • 手書きもできるメモ機能
    手書きもできるメモ機能
    手書きでの指示も可能。範囲や形状など文章では伝わりにくい事も、手書きで入力可能です。
  • 施工状況の写真も共有可能
    施工状況の写真も共有可能
    図面のポイントを指定して現場の写真を撮影、その場で保存。図面上から現場の写真を閲覧できるようになります。
  • 測定器連携機能
    測定器連携機能
    さまざまな測定器と連携が可能。測定した測定値の取込・判定・帳票出力を行うことができます。
  • CADファイルも表示可能
    CADファイルも表示可能
    CADファイル(DWG、Tfas、Jw、Rebro,、CADEWA)にも対応しています。
カタログダウンロードはこちら

「CheX」注目機能
新機能含め、建設現場におすすめな機能情報をご紹介します。

施工管理を、次の次元へ。施工の最前線で”使える”、新しいBIM施工管理ツール

施工管理を、次の次元へ。
施工の最前線で”使える”、新しいBIM施工管理ツール
3Dモデルで空間をリアルタイムに表示できるため、
より詳細なやり取りが可能
特設サイトへ

現場でのスリーブ検査業務をよりスマートに

現場でのスリーブ検査業務をよりスマートに
スリーブ検査時の黒板への情報入力や検査情報登録、帳票作成などにかかる時間を削減できます。

QR機能により紙図面でのバージョン確認を実現

QR機能により紙図面でのバージョン確認を実現
QRコードを図面印刷時に付与することで、紙図面でのバージョン確認を実現しました。読み取ると図面が最新版か確認できます。
カタログダウンロードはこちら

充実のサポート体制

充実のサポート体制
効率的な活用方法から現場作業員の方の説明まで
手厚くサポートいたします。
建設現場では、ITツールの活用になれていない方も多くいらっしゃるかと思います。
YSLソリューションでは、スムーズにご活用いただけるよう、アプリの操作性を追求するだけでなく、サポート体制も充実させております。

導入までの流れ

  • お問合せカタログダウンロード
    Step1

    お問合せ
    カタログダウンロード

  • 製品詳細・料金のご説明
    Step2

    製品詳細・
    料金のご説明

  • ご契約・ご導入
    Step3

    ご契約・ご導入

  • 説明会開催
    Step4

    説明会開催

CheXのアプリダウンロードはこちら(無料)

お問合せ・見積り依頼・デモ依頼